「東心」ブログ

ALSOK東心の行事や、スタッフの目から見た警備、女性の自分の身の守り方などを綴っています

ALSOK東心の行事や、スタッフの目から見た警備、女性の自分の身の守り方などを綴っています

ニュース 未分類

東心ブログ更新しました。

投稿日:

      女性隊員の活躍

 

今回は、当社における女性隊員の活躍の様子をご紹介します。

 

 『 えっ、女性が警備員なんてできるの・・・? 』

 『 危険はないのかしら・・・?』

 

そんな疑問の声が聞こえてきそうですが。

いやいや、そんなことはまったくないんです。

昨今の日本社会は、女性の社会進出が進み、会社での女性社員の比率が高くなってきてます。

女性社員の多い会社様では、女性の警備員の配置を望まれる事が増えきています。

なぜなら、女性社員の持ち物検査、ボディチェック、女子施設(トイレ・更衣室)の巡回は女性隊員が行ったほうが良いからです。

 

その様な社会情勢の中、当社で金属探知機を使用したボディチェックの業務を担当する女性隊員の活躍をご紹介します。

        金属探知機(右の装置)と隊員

 

金属探知機に社員様が通過して反応があったら、携帯用金属探知機で反応した場所を特定します。この会社様は8割が女性社員のため、この業務は女性が担当しています。

     女性の皆さん、この様な対応を男性にされたら、

         ちょっと怖いですよね。

 

他に館内に異常がないか確認する巡回業務があります。女性隊員であれば、化粧室や女子更衣室の巡回もできるんです。

社員様には、男性が巡回しているより、優しい印象をもっていただけます。

 

今回、取材させていただいた会社様では、約8割が女性社員のため、お客様からも、女性隊員ならではの心遣いにご好評をいただいております。

 

隊員へインタビューもしてきました。

Q:女性としてのやりがいはありますか?

A:女性の社員様のニーズに応えられることと、安心してもらえること。

 

Q:職業として警備員を選んだ理由は?

A:・自分の力で安全やサービスを提供し喜ばれたいと思いました。

  ・制服姿にも憧れました。

 

Q:業務上、身の危険を感じたことはありますか?

A:この質問には、怪訝な表情で「ありません。」との回答。

  社員様以外の方とは接することはありませんので、テレビで

  みるようなことはまったくありません。

 

  女性の皆さん、ご応募をお待ちしています。

 

 

     採用情報はこちらから ⇒

-ニュース, 未分類

執筆者:

関連記事

東心ブログを更新しました。

 隊長紹介。 今回は、東京都下、複合施設を警備する隊長、鈴木隊長をご紹介します。 鈴木隊長は、当社で最も若い隊長。13人の隊員を纏める、30歳です。 若い隊員からの信頼も厚く、警備員の「新しい風」を感 …

ALSOK 東心の介助への取組み。

当社では、高齢化社会のお客様の安全・安心を守るため、サービス介助士の育成に努めています。   今回は、当社の介助への取組みとして、 現任教育の講義、「サービス介助士」の講習の様子をご紹介しま …

2018年度 入社式

4月2日に行われました入社式の様子を掲載いたします。     本年の『式次第』です。 プログラムに従いセレモニーが粛々と進行いたします。   今年は、どんな仲間が加わって …

東心ブログを更新しました。

隊長紹介。   今回は、当社で一番の怪力、一番大きな警備隊、隊員数26名の指揮をとる、井上隊長をご紹介します。   豪腕でありながら文学好き、強くて優しい頼りがいのあるナイスガイで …

多摩地区 自衛消防操法大会

  10/17(水) 、多摩地区で開催されました、 『自衛消防操法大会』に当社から A警備隊、K警備隊が参加してきました。   当社、精鋭部隊の活躍をご覧ください。   …

ページ先頭へ