盗聴盗撮探索ブログ

調査経験20年以上の経験を持つ調査員が、犯罪撲滅を目指した日々の出来事を綴ります

調査経験20年以上の経験を持つ調査員が、犯罪撲滅を目指した日々の出来事を綴ります

盗聴・盗撮器種類 身の守り方

イヤホン型盗撮器の特徴と自衛方法

投稿日:2019年4月4日 更新日:

情報機器分析課長です。

 

今回は「イヤホン型盗撮器」の特徴と自衛方法についてお伝えします。

本来は追跡のプロが証拠撮影用として使ったり、自転車などアクティブな趣味を楽しむ際の記録用カメラとして使われているものですが、残念なことに盗撮犯に悪用されるケースがあるのです。

 

イヤホン型盗撮器の特徴

イヤホン型盗撮器とは

耳に機器を挿入した状態から周囲を撮影する機能をもつ盗撮器です。

有線と無線の2タイプがあり、特に有線タイプはカムフラージュ性が高いものとなっています。

 

見た目、カメラレンズの位置

有線タイプの見た目は本物と大差ありません。

一目で盗撮器であると判断するのは難しいです。

カメラレンズの位置は耳に挿入するスピーカー部分の反対側。極小のピンホールカメラが仕掛けられています。

 

一方で、無線タイプの見た目は特徴的です。

形は直方体に近く、厚みは100円ライターを2つ重ねた程度。

耳にひっかけると、目線と同じ前方へ向かってその大きな直方体が伸びるという見た目になります。

現在世間で流行っている無線イヤホンは耳に隠れるほど小さいものが多いため、カムフラージュ性が高いものとは言えないでしょう。

 

電源・記録の特徴

記録はSDカードもしくはブルートゥースを介して行われます。

有線タイプは電源コードでバッテリーとつながっています。バッテリーは乾電池を入れますので、ミントケース程度の大きさがあります。

 

イヤホン型盗撮器を使った盗撮手口

盗撮犯自身が身につけて追跡してくる

盗撮犯が耳にイヤホン型盗撮器を入れて犯行に及ぶ場合はカムフラージュ性の高い有線タイプが多いです。

有線タイプは耳の穴から外方向、盗撮犯の顔の側面方向を映すものであるため、必然的に自分の耳をターゲットの方へ向けることになります。

 

机の上などに置き盗撮する

有線タイプも無線タイプも机に無造作に置くという手口があります。

有線タイプの場合はスピーカーの反対側を、無線タイプの場合は直方体の先端部分をターゲットへ向けています。

 

イヤホン型盗撮器に対する自衛方法

不審な行動「耳をこちらへ向け続ける」

有線タイプを自分の耳に入れて犯行に及んだ場合、先述した通り耳をターゲットへ向け続けることになります。

角度を微調整しながらの行動には不自然さがあるはずです。有線イヤホン型盗撮器の特性を知っている方であれば、その行動に盗撮行為の可能性があると感じ取ることがでます。

 

無線イヤホンの大きさに気をつける

無線タイプのイヤホン型盗撮器に対する自衛は大きさに注目する方法が有効です。

明らかに大きなイヤホンがこちらに向けられていると判断した場合は警戒レベルを上げて行動すると良いでしょう。

☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆

安全と安心の ALSOK東心株式会社
東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木県含め 全国対応いたします
企業様・個人様の安全対策をサポート

盗聴・盗撮器探索業務や
誰かに見られている監視されているなどの不安やお悩み
『盗聴・盗撮器 探索サービス』が解決します!

年中無休 24時間365日
電話:042-370-1760
〒183-0055
東京都府中市府中町1-14-1朝日生命府中ビル6階
https://www.tohshin.alsok.co.jp

『盗聴・盗撮器 探索サービス』ページはこちらから
https://www.tohshin.alsok.co.jp/touchou_tousatu.html

盗聴・盗撮器は意外と身近な場所に簡単に設置されます。
例えば・・・
三又のコンセント型盗聴器、テーブルタップ型盗聴器、スイッチ付きコンセント型盗聴器、
電話のモジュラーケース型盗聴器、電話機・リモコン・時計に内蔵された盗聴器、
照明器具の中に設置された盗聴器、ぬいぐるみ型盗聴器などの盗聴器や
超小型CCDカメラで盗撮を行う盗撮器などの設置はあらゆる場所に設置可能です。

☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*

-盗聴・盗撮器種類, 身の守り方
-,

執筆者:

関連記事

盗撮器発見器を知ろう

情報機器分析課長です。 今回の記事は盗撮器を発見するための機器「盗撮器発見器」(以下、発見器)とその使い方についてお話します。 みなさんは盗撮器を探索するときに適切な発見器を選べていますか?そして発見 …

消しゴム型盗撮器の特徴と自衛方法

情報機器分析課長です。 今回は「消しゴム型盗撮器」について、特徴と自衛方法を解説します。 文房具にカムフラージュした盗撮器はよく見かけますが、これはその中でも発見しやすいと言えます。 それでは詳しく解 …

靴型盗撮器の仕様と使われ方

情報機器分析課長です。 盗聴盗撮の手口を知ることでご自身の自己防衛を考えるこのシリーズ、 今回は靴の中にカメラを仕込むタイプの盗撮器について、その構造や使われ方を紹介します。   &nbsp …

あなたの学校、狙われていますよ!?

こんにちは!情報管理調査主任です。 秋になると、様々なところで文化祭が開催されますね。 開催する生徒にとっても訪れる保護者にとっても楽しみな文化祭ですが、盗聴盗撮という視点で考えると非常にリスクが高ま …

SNSが脅かす2つの恐怖

ハッピー、メリークリスマス。 イブはいかがお過ごしになりましたか? 情報管理調査主任です。 年末年始はお仕事も休みを取る方が多いのでしょうね。 もちろん年末年始こそ大忙しになる職種の方もいらっしゃいま …

ページ先頭へ