盗聴盗撮探索ブログ

調査経験20年以上の経験を持つ調査員が、犯罪撲滅を目指した日々の出来事を綴ります

調査経験20年以上の経験を持つ調査員が、犯罪撲滅を目指した日々の出来事を綴ります

調査(企業様)

トイレの盗撮器発見事例を2つ紹介!

投稿日:2019年2月4日 更新日:

こんにちは!情報管理調査主任です。

私もこうしてALSOK東心で盗聴・盗撮器 探索サービスに携わるようになりだいぶ長くなりましたが、その中で一つ職業病のようなものが出てきました。

トイレが気になるのです。

家のトイレ。会社のトイレ。仕事帰りに立ち寄ったコンビニのトイレ。友人の家のトイレ…
どんなトイレであっても、入るとどこかにカメラがあるんじゃないかと色々気になって調べてしまうのです。

鏡を指で触ったり、注意書きの張り紙を手で撫でたり…
逆に私の方が不審者として怪しまれてしまいそうな徹底ぶりです。

と、私がこんな強迫観念のような状態に陥ってしまうほど、私達がご依頼を受けて盗撮器を発見する場所というのはトイレが圧倒的に多いんです。

今回は、盗撮犯がやたらと狙うこのトイレという場所にちなんだ盗撮事例を2つ紹介します。

 

【盗撮器発見事例1】トイレに仕掛けられていた「カード型盗撮器」

個室に貼られた注意書きの張り紙に盗撮器が

まずは深刻なものから。
ある会社の女性社員がトイレの個室に入ったとき、その壁に注意書きの張り紙がありました。

 

 

※イメージ画像

女性社員はこの張り紙に違和感をもち、注意深く眺めました。

すると…

その張り紙の一部が膨らんでいたのです。
張り紙の裏にはカード型盗撮器が設置されていました。

カード型盗撮器は名刺程度の大きさの盗撮器で、最近発見の報告が多くなってきているものです。
このカード型盗撮器には1cm程度の厚みがあります。それによって張り紙が少しだけ膨らんでいました。

その女性社員の注意深さが幸いして、大事に至る前の発見となったわけです。

 

ALSOK東心へご依頼いただき他の盗撮器の可能性を徹底探索

この事例ですが、その後会社様から私達ALSOK東心に対し社内の盗撮器探索のご依頼がありました。
私達にご依頼された時点で既に盗撮犯は捕まっており、これ以上盗撮器は仕掛けていないという供述もとれていたようなのですが、やはり不安だということでのご依頼でした。

私達の手でくまなく探索した結果、そのトイレ以外の場所に設置された盗撮器はありませんでした。

なにはともあれ、張り紙のわずかな変化に違和感をもった女性社員に拍手です。

 

【盗撮器発見事例2】盗撮器が上から落ちてきた?

隠し場所は天井の空気口

次はちょっと間抜けな盗撮犯の事例をお話しします。

ある日ALSOK東心へかかってきた一本のご依頼の電話。

その内容は「トイレの個室の天井の空気孔からいきなり何か落ちてきたと思ったら、小型カメラだったんです!」というものでした。

盗撮犯はトイレに忍び込み苦労してわざわざ天井に盗撮器を設置したものの、仕事が甘かったのでしょう。

ターゲットである社員の方々が自己防衛のスキルを発揮して盗撮器を見つけるまでもなく、勝手に盗撮器が落ちてくるという…なんとも間抜けな話です。

 

盗撮器を発見できれば高確率で盗撮犯の特定が可能

私達が盗撮器を確保したからには、その盗撮犯はただのお間抜けさんでは済まされません。

実は、こうして盗撮器さえこちらで確保することができれば、そこから高確率で盗撮犯を特定することができるのです。

その理由は単純で、盗撮器を設置するときにだいたい盗撮犯が映像として映り込んでいるんです。
盗撮された映像を解析して、一番最初に映っているのが盗撮犯というわけです。

事例紹介は以上です。
このように、トイレは盗撮犯がとにかく狙いやすい場所です。
一つ目の事例の女性社員のように、普段とのちょっとした違いに気づけるよう日々盗撮リスクに備えていきたいものです。

 

☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆

安全と安心の ALSOK東心株式会社
東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木県含め 全国対応いたします
企業様・個人様の安全対策をサポート

盗聴・盗撮器探索業務や
誰かに見られている監視されているなどの不安やお悩み
『盗聴・盗撮器 探索サービス』が解決します!

年中無休 24時間365日
電話:042-370-1760
〒183-0055
東京都府中市府中町1-14-1朝日生命府中ビル6階
https://www.tohshin.alsok.co.jp

『盗聴・盗撮器 探索サービス』ページはこちらから
https://www.tohshin.alsok.co.jp/touchou_tousatu.html

盗聴・盗撮器は意外と身近な場所に簡単に設置されます。
例えば・・・
三又のコンセント型盗聴器、テーブルタップ型盗聴器、スイッチ付きコンセント型盗聴器、
電話のモジュラーケース型盗聴器、電話機・リモコン・時計に内蔵された盗聴器、
照明器具の中に設置された盗聴器、ぬいぐるみ型盗聴器などの盗聴器や
超小型CCDカメラで盗撮を行う盗撮器などの設置はあらゆる場所に設置可能です。

☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆

-調査(企業様)

執筆者:

関連記事

グループ展開する大手企業様の情報漏えいリスク管理

こんにちは!情報管理調査主任です。   ふと、私の務めるALSOK東心はいわゆる「大企業」なのかが気になって簡単に調べてみました。 中小企業法によると、警備含むサービス業は資本金5000万以 …

盗聴・盗撮器探索をしないと依頼できない?

こんにちは!情報管理探索主任です。   突然ですが、「取引」って難しいですよね。何故こんなことを言い出すのかというと、最近2歳の娘が保育園へ行くにあたってなかなか服を着替えてくれないのです。 …

企業様・個人様だけでないご依頼

こんにちは!情報管理調査主任です。 一年を通して私達に届く盗聴・盗撮器探索のご依頼は、企業様のオフィスや個人様のご自宅といったものが比較的多めです。 企業の社会的信用や個人様のプライバシーを守るための …

調査料のコストダウンって可能ですか?

こんにちは!情報管理調査主任です。 今回の話題はお金。 盗聴・盗撮器探索にかかる費用についてお知らせします。 このブログをお読みになっている方であれば、企業や学校法人が盗聴・盗撮リスクに備える重要性に …

学校関係は、学生の出入りするところ以外の探索依頼がある

こんにちは!情報管理探索主任です。 今回のブログは、これまでにも何度か扱ってきた学校に関わる探索の話です。 これまでは主にトイレや更衣室、女子生徒が使用するところを中心に事例を紹介してきました。今回は …

ページ先頭へ