盗聴盗撮探索ブログ

調査経験20年以上の経験を持つ調査員が、犯罪撲滅を目指した日々の出来事を綴ります

調査経験20年以上の経験を持つ調査員が、犯罪撲滅を目指した日々の出来事を綴ります

身の守り方

盗聴・盗撮器は何のために作られた?

投稿日:

あけましておめでとうございます。

情報管理調査主任です。

本年もALSOK東心 盗聴・盗撮探索ブログを

どうぞよろしくお願いいたします。

 

このブログでは盗聴・盗撮に対する自衛方法であったりちょっと変わった事件例といった話題を多く提供させてもらっています。

新年最初でもあるので、初心に帰る意味で、盗聴器や盗撮器が世に生まれた理由についてお話しさせてください。

 

盗聴器が開発された目的

盗聴器のもつ機能は「音声を収集し離れた別の場所で聞くことができるようにする」というものです。

そしてこの機能は元々、医療や介護の現場、そして自宅で介護が必要な方達の手助けに使用されていました。

音声を伝えるこの機能を使えば、体が不自由な方は大声を出さなくとも要件を職員に伝えることができます。

この機能は他に「ベビーモニター」という製品にも使われています。

ベビーモニターとはその名の通り赤ちゃんの状態を家族が把握するための道具です。

欧米諸国の中には、赤ちゃんを子供部屋で寝かせる文化をもつ国があり、そのような家庭にとってベビーモニターはとても便利な道具です。

子供部屋に寝かせている赤ちゃんが泣いたり不審な音があった場合、ベビーモニターを通して家族がそれをすぐに把握することができますから。

このように、音声を離れた場所で把握できる盗聴器の機能は、犯罪目的ではなく様々な生活上の便利さを求めて開発されたものです。

介護の例も赤ちゃんの例もとても切実な願いですよね。この機能があるのと無いのとでは世話をする側の負担はまるで違ってきます。

盗撮器が開発された目的

盗撮器にもやはり開発された本来の目的があります。

こちらは元々防犯グッズとして開発されました。

コンビニや街頭で使われている防犯カメラがそれです。

カメラとしての存在感を控えめにしつつ常に撮影をし続けるという防犯カメラの機能は、店の利益や一般市民の権利を守る目的で運用されています。決してプライバシー侵害を狙ったものではありません。

こうしたカメラが盗撮目的で使われるようになった理由としては、技術の進歩によるカメラの小型化が挙げられます。

性能が上がり小型化が進んだカメラはどんな場所にも設置することができるようになり、その結果盗撮目的での悪用が増えていきました。

大切なのは道具を使う人のモラル

犯罪から身を守るためであったり人を助けるために開発された技術が、いつの間にか犯罪を助長するものになってしまうという例は数多くあります。そしてそれを実行しているのは使う側である人間です。

 

例えば兵器やテロ目的で使用されるイメージが強いダイナマイト。この爆薬も本来は鉱山を安全に爆破する道具の必要を願ったノーベル博士によって発明されたものです。不安定な爆薬であったニトログリセリンを珪藻土に混ぜるという新しい技術を用いたダイナマイトの登場によって、ニトログリセリンの暴発に怯えていた鉱夫達の安全は保たれるようになりました。

 

これからも世の中には便利で使いやすい道具が増えていくでしょう。それを使う側である私たち人間がしっかりと高いモラルをもって正しい方向に道具を利用していきたいものです。

ダイナマイトがそうであったように、盗聴器や盗撮器も使われている技術は人の幸せを願って開発されたもの。要は道具を使う側のモラル次第なのです。

☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆

安全と安心の ALSOK東心株式会社
東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木県含め 全国対応いたします
企業様・個人様の安全対策をサポート

盗聴器発見、盗撮器発見業務や
誰かに見られている監視されているなどの不安やお悩み
『盗聴・盗撮器 探索サービス』が解決します!

年中無休 24時間365日
電話:042-370-1760
〒183-0055
東京都府中市府中町1-14-1朝日生命府中ビル6階
https://www.tohshin.alsok.co.jp

『盗聴・盗撮器 探索サービス』ページはこちらから
https://www.tohshin.alsok.co.jp/touchou_tousatu.html

盗聴器や盗撮器は意外と身近な場所に簡単に設置されます。
例えば・・・
三又のコンセント型盗聴器、テーブルタップ型盗聴器、スイッチ付きコンセント型盗聴器、
電話のモジュラーケース型盗聴器、電話機・リモコン・時計に内蔵された盗聴器、
照明器具の中に設置された盗聴器、ぬいぐるみ型盗聴器などの盗聴器や
超小型CCDカメラで盗撮を行う盗撮器などの設置はあらゆる場所に設置可能です。

☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆

-身の守り方

執筆者:

関連記事

盗聴器・盗撮器の見つけ方

皆さまこんにちは! ALSOK東心 情報管理調査主任です。   先週、不安を感じている方はALSOK東心まで!!とお伝えしたかと思いますが・・・ いったいどんなことが不安なのか漠然としすぎて …

あなたの学校、狙われていますよ!?

こんにちは!情報管理調査主任です。 秋になると、様々なところで文化祭が開催されますね。 開催する生徒にとっても訪れる保護者にとっても楽しみな文化祭ですが、盗聴盗撮という視点で考えると非常にリスクが高ま …

無防備な自分にご注意を!

こんにちは! アルソック 東心 情報管理調査主任です。   日本人は危機管理の能力が低いと言われております。 外国に比べて日本は平和で、犯罪も少ないだとか 穏やかな人が多いだとか言われていま …

通話中に変な音?まさか盗聴!?

こんにちは!情報管理調査主任です。 今回のブログは、前回の情報機器管理に続き電話の不安、第2弾! お客様からよくいただく固定電話使用中の「変な音」の問い合わせについて解説したいと 思います。 「電話を …

今や安全な寮の確保は必須の時代です。

こんにちは!ALSOK東心情報管理調査主任です。 今年も、学校では運動会、学園祭の話題が沢山報道されていましたね。 育児奮闘中の新米父親としては、運動会の歓声が聞こえてくると我が子も 近い将来そこに混 …

ページ先頭へ