盗聴盗撮探索ブログ

調査経験20年以上の経験を持つ調査員が、犯罪撲滅を目指した日々の出来事を綴ります

調査経験20年以上の経験を持つ調査員が、犯罪撲滅を目指した日々の出来事を綴ります

盗聴・盗撮器種類

【盗聴器】盗聴用USBマウス

投稿日:2018年10月4日 更新日:

こんにちは! ALSOK東心 情報機器分析主任です。

昨今、オフィスでも家庭でも、パソコンがあるのは当たり前ですよね。
そしてパソコンがあれば、当然マウスもあります。
ところがそんなマウスの姿をしながら、オフィスや家庭の会話を盗聴する盗聴器があるのです。

■見た目は普通のマウスですが…

盗聴用USBマウスは、見た目はごく普通の、USBケーブルでつながったマウスです。
マウスとして使えるため、実際に触ってみてもごく普通のマウスとしか思えません。
ところがパソコンとつながっているため安定して長時間の電力を得ることができ、盗聴器として利用しています。

このような盗聴用USBマウスの特徴としては、パソコンからはマウスとして機能させ、盗聴した音声自体はUHF帯の電波として発信しています。このためパソコンからは、それが盗聴器であるか区別がつかず、パソコンのセキュリティチェックにも検出されないのです。

 

電波として発信された音声は、無線の受信機で周波数を合わせれば聴くことができます。
普段、外出先で仕事の話をしないように気を付けていても、オフィスで仕事の話をするのは当然のことですから、誰も気に留めないことでしょう。その隙を狙っているのです。

商品にもよりますが、盗聴用USBマウスに内蔵されたマイクは、半径の約15メートル程度の周囲まで感度があるようです。また、盗聴用USBマウスからの電波は、見通しのよいところでは約50メートル程度に到達するものもあります。

しかもバッテリーを内蔵しているタイプの盗聴用USBマウスも登場しています。
このタイプは、パソコンの電源を切ってもバッテリーで盗聴機能だけを作動させることができます。
つまりパソコンの電源を切って外出や帰宅をしている間にも、周囲の会話が盗聴されている場合があるのです。

 

それでは、このような盗聴用USBマウスを見つける方法はないのでしょうか。

■どのように見つけたらよいか

あくまでも方法のひとつですが、まず盗聴用USBマウスには、メーカーのロゴがありません。
一般的なUSBマウスには、必ずメーカーのロゴが印字されています。
初歩的なことですが、最初に疑うポイントとなります。

しかし普通のUSBマウスに盗聴器の細工がされていると、この方法で見つけるのは困難です。
ほかの盗聴器と同様に、盗聴器発見のプロの手で見つけるしかないのが現状です。

事前の防衛策としては、パソコンのセキュリティ対策でも同様ですが、会社が支給したマウスだけを使うよう管理する方法があります。
そうすることで、見慣れないマウスがあったときに気づく可能性が高まります。

盗聴器を発見したい、完全に取り除きたい場合には
ALSOK東心 盗聴・盗撮器 探索サービスにお任せください。
盗聴器・盗撮器を発見するための豊富な知識と専門機材を利用した探索により
あなたの不安を拭い去ります。

■ご用命はぜひALSOK東心 盗聴・盗撮器 探索サービスへ■

24時間メール相談受付、お見積無料!
大手ALSOKグループの盗聴・盗撮器探索サービスだから機密情報や個人情報も守られ安心です。

まずはお気軽にご相談ください

☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆

安全と安心の ALSOK東心株式会社
東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木県含め 全国対応いたします
企業様・個人様の安全対策をサポート

盗聴器発見、盗撮器発見業務や
誰かに見られている監視されているなどの不安やお悩み
盗聴・盗撮器 探索サービスが解決します!

年中無休 24時間365日
電話:042-370-1760
〒183-0055
東京都府中市府中町1-14-1朝日生命府中ビル6階
https://www.tohshin.alsok.co.jp

盗聴・盗撮器探索ページはこちらから
https://www.tohshin.alsok.co.jp/touchou_tousatu.html

盗聴器や盗撮器は意外と身近な場所に簡単に設置されます。
例えば・・・
三又のコンセント型盗聴器、テーブルタップ型盗聴器、スイッチ付きコンセント型盗聴器、
電話のモジュラーケース型盗聴器、電話機・リモコン・時計に内蔵された盗聴器、
照明器具の中に設置された盗聴器、ぬいぐるみ型盗聴器などの盗聴器や
超小型CCDカメラで盗撮を行う盗撮器などの設置はあらゆる場所に設置可能です。

☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆

-盗聴・盗撮器種類

執筆者:

関連記事

ミントケースは盗撮カメラになり得る。手口と自衛方法について

情報機器分析課長です。 今回紹介するのはミントケース型カメラを使った盗撮の犯行手口と自衛方法です。 普段職場の机などに何気なく置かれているミント系タブレット。そのケースの中に盗撮目的のビデオカメラが仕 …

間接照明型カメラの仕組みと自衛方法

情報機器分析課長です。 今回紹介するのは間接照明型カメラについて。 家の中に置かれた間接照明に盗撮カメラが仕込まれていたという例です。 これは盗撮犯が自作したもので手の込んだ盗撮カメラでした。 &nb …

カード型盗聴器を使った犯行が増えています。特徴と対策方法を解説

情報機器分析課長です。 このブログでは、盗聴・盗撮の犯行に対する自衛の知識を身につけていただく目的で、世に存在する様々な盗聴・盗撮の手口と使用される機器の解説をしています。 今回、提供させていただく情 …

スクランブル盗聴器とは?専門家対応必須のレアケース

情報機器分析課長です。 今回はスクランブル盗聴器と呼ばれる盗聴器のタイプについて説明します。 このタイプが調査で見つかるというのは比較的レアなケースですが、その特徴は非常にやっかいなもの。専門家対応が …

ティッシュカバー型盗撮器の特徴と自衛方法

情報危機管理分析課長です。   今回お伝えする機器はティッシュカバー型盗撮器です。 日常生活の中に自然と溶け込み堂々と盗撮するという特性を持つこの盗撮器の対策は、ティッシュカバーが盗撮器にな …

ページ先頭へ