盗聴盗撮探索ブログ

調査経験20年以上の経験を持つ調査員が、犯罪撲滅を目指した日々の出来事を綴ります

調査経験20年以上の経験を持つ調査員が、犯罪撲滅を目指した日々の出来事を綴ります

身の守り方

盗聴・盗撮されたものの販売ルート

投稿日:2018年9月10日 更新日:

皆様こんにちは。

ALSOK東心 情報管理調査主任です。

9月も中旬になってきましたね。

食べ物のおいしい季節になり、観光やイベントなどにもいい季節です。

人混みに行かれる際は、以前お伝えした、バッグの持ち方や

盗撮などに十分注意してください(‘ω’)ノ

前回記事  『無防備な自分にご注意(=゜ω゜)ノ』

     『【盗撮】 逆さ撮りとは!?』

 

よくこのブログでも盗撮したものを販売したり、ネットに流出させたりとお伝えしていると思いますが、

本日は、実際にどういった販売ルートがあるのか、一部ご紹介いたします。

盗撮をした人の中には自身で見るのではなく、販売目的の人もいます。

もちろん、買取業者は普通のビデオ屋さんなわけはありません!ご想像通り、看板なんて無い怪しさ全開のお店です。

知らない人しか知らない、

探さないと見つからない、

捜査されても見つけられない。

そんなお店です。

皆さん、そんなお店に動画を売ろうなんて思う人はどんな人だと思いますか?

引きこもりに近い人・・・

仕事なんてしてない人・・・

ちょっと気持ち悪そうな人・・・(失礼)

というイメージの方が多いのでは??もちろん、『ザ!盗撮魔!!』といった怪しい人もいます。

が!!!!!

今は違うのです。

さわやかそうな好青年・お金持ちそうなサラリーマン等、

見た目では絶対に見破れない犯罪者も多くいます。

 

自身は盗撮映像には全く興味がなく本当にお金目当てで若い女性の盗撮を続け、販売しているのです。

そして、

驚くことに、販売をする人の中には、女性もかなり多いのです。

女性が、女性の盗撮を!?

と思いますが、むしろ女性だから怪しまれず、接近してもまさか盗撮だと思われない、

また女性しか入れないスペースにも余裕で出入りして盗撮ができてしまうのです。

女性だから、女性しか入れない空間だからと安心しきってはいけません!!

どのような状況でも、自分の身は自分で守ることを忘れずに。

撮影した動画の質によっては、高値で売れてしまうのです。

そうなると、もっと高値で売れるようなものを撮ろう!とします。

盗撮は、実は依存性がとても高いものです。

 

最初は、出来心で始めて、スリルだったり、高値で売れたりすると、どんどんエスカレートしてしまうことも少なくありません。

盗撮で危険な場所は、電車の中や駅構内、人が多く集まるところが要注意です。

以前に始発電車の中で若い女性がお酒に酔って爆睡していました。

短めのスカートを履いて爆睡しているのでなんとも無防備な格好に・・・

(これじゃ・・・周りの乗客に見えてしまうよ・・・)

と思いながらも、見知らぬ女性を起こして声をかける訳にもいかず、

幸いなことに乗客も少なかったことからしばらく様子を見ていると、

明らかに挙動不審な男性が、向かいの席に座りました。

目的は一目瞭然ですが、男性はガラケーを(まだガラケーが主流の時代)

駆使して人が少ないのを良い事に堂々と撮影をしようとしています。

 

男性の隣にすっと座り、ぼそっと『犯罪だぞ。こんなことで警察に捕まりたいのか。やめておきなさい』と

伝えると、そそくさと逃げていきました。

 

あの男性が普段から盗撮をしていたのか、それとも、つい出来心でやってしまったのかは不明ですが、

仮にあれが成功していたら、味を占めて、盗撮犯罪の道にはまっていってしまったかもしれません。

たった1回の成功で、犯罪の道に行ってしまう人もいるのです。薬物と同じ。

一度、その世界に入ってしまうと、簡単には抜け出せなくなる恐れがあるのです。

どうかあの男性が、犯罪の道を進んでいないことを今でも願っています。

 

ではまた。

 

☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆

安全と安心の ALSOK東心株式会社

東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木県含め 全国対応いたします

企業様・個人様の安全対策をサポート致します。

盗聴器発見、盗撮器発見業務や

誰かに見られている監視されているなどの不安やお悩み

盗聴・盗撮器 探索サービスが解決します!

年中無休 24時間365日

電話:042-370-1760

〒183-0055

東京都府中市府中町1-14-1朝日生命府中ビル6階

https://www.tohshin.alsok.co.jp

☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆

 

 

-身の守り方

執筆者:

関連記事

SNSが脅かす2つの恐怖

ハッピー、メリークリスマス。 イブはいかがお過ごしになりましたか? 情報管理調査主任です。 年末年始はお仕事も休みを取る方が多いのでしょうね。 もちろん年末年始こそ大忙しになる職種の方もいらっしゃいま …

【盗撮】 逆さ撮りとは!?

皆様こんにちは。 ALSOK東心 情報管理調査主任です。   いよいよ夏も終わりに近いづいてきましたね。 日中は気温が高くても朝晩はだいぶ涼しくなってきたので やっと、夏バテや寝不足が解消し …

盗聴器・盗撮器の見つけ方

皆さまこんにちは! ALSOK東心 情報管理調査主任です。   先週、不安を感じている方はALSOK東心まで!!とお伝えしたかと思いますが・・・ いったいどんなことが不安なのか漠然としすぎて …

新しく起業される方!ご注意ください!!

皆さまこんにちは! ALSOK東心 情報管理調査主任です。  先日はお仕事で横浜中華街の方に行ってきました。   初音ミクのイベントが近いそうで、 駅は初音ミクとのコラボがたくさんありました。 今まで …

余った予算で社内警備を!SNS時代ならではの新しい犯行動機を紹介

こんにちは! Apple Watchのseries4が欲しい情報管理調査主任です。 独身時代は「欲しい!=買っちゃった!」みたいなノリで散財したものですが、結婚して育児が始まるとそうも言ってられません …

ページ先頭へ