盗聴盗撮探索ブログ

調査経験20年以上の経験を持つ調査員が、犯罪撲滅を目指した日々の出来事を綴ります

調査経験20年以上の経験を持つ調査員が、犯罪撲滅を目指した日々の出来事を綴ります

身の守り方

危険な夜道を歩く際の注意点

投稿日:2018年7月30日 更新日:

こんにちは。

 

アルソック東心 情報管理調査主任です。

尋常でないほどの暑い日が続いておりますが

皆さま体調は大丈夫でしょうか?

水分補給をしっかりして

不要な外出は控えた方がいいそうですよ。

盗聴・盗撮部隊の我々も尋常ではない暑さにへばらないように何とか頑張っております!!

 

皆様も働いている方・用事がある際などはどうしたって外出しなければいけませんし、

夏のレジャーだって楽しみたいですよね。

そんな外出時やお仕事帰りなど

夜に道を歩くときはどんな事に気を付けていらっしゃいますか?

夜道って大人になっても怖いものですよね。

そして温かくなる春から夏にかけては変質者や痴漢も増えます!

 

今日は

『女性の方が夜道を歩く際の注意点』をお伝えします!

大通りや人通りの多い場所を歩いた方がいいことは

皆さんもご存知ですよね。

ただ、自宅まで常に人通りが多いなんて方はむしろ少ないですよね。

家が近づけば住宅街で人通りや車どおりが少なくなる方も多いでしょう。

そんなときの注意点として皆様はどんなことに意識されておりますか?

 

・いつもの道だから・・・

・今までそんな怖い経験ないから・・・

と無防備に安心していると実は犯罪はすぐ近くにあるかもしれないのです。

夜道で女性の皆さんは歩道のどこを歩きますか?

◆車道側の端

◆真ん中

◆車道と反対側の端

日本の多くの方は端を歩く習性があります。

前から来る方の邪魔にならないように

右側通行だから

等々、まじめな日本人らしく暗黙の了解で端を歩くと

学校や両親に教えられてきた方も多いのではないでしょうか。

しかし・・・

実は夜道での歩行では危険なことなのです。

特に、車道と反対側の端を歩くのは

痴漢などからしたら大変好都合です。

端を歩いていると、曲がり角などに仮に人が潜んでいても

死角になるためこちら側から気づくことが困難です。

気づかぬうちに犯人に近づき

急にぐっと腕をつかまれ引き込まれてしまう可能性もあるわけです・・・

 

そもそも人気の少なくなる夜道で

さっと引き込まれてしまっては数少ない目撃者にも

気づいてもらえない可能性が高いです。

ですので、できれば歩道の真ん中を歩いてください。

(自転車等には十分注意してください。)

そうすれば、変質者が潜んでいるのも視界に入りやすくなります!

変な人がいる気づけば誰しもそこを避けるため反対側に移動したりしますので

それだけで危険が回避できます。

そして、向こうも距離がある場合、引き込むためには自分が目立つ行動を

とらなければならないため、リスクを避けようとします。

 

これだけで犯罪に巻き込まれる可能性がぐっと減るのです!

道路では道の真ん中を歩く意識してみてください。

 

ちなみに・・・

もしも例えば人気の少ない夜道で痴漢にあった際、あなたはなんといいますか?

『きゃーーーーーー!!』

『たすけてーーーーー!!』

等ですか?

実はそれ・・・

なかなか助けてもらえないんです・・・

このご時世・・・どんな人がいるかわかりません・・・

痴漢もただの痴漢ではなく、刃物や凶器を持っていたりするため

なかなか勇敢に家から助けに出てきてくれる方は少ないのです。

 

では、どうやって人に出てきてもらうか?

答えは簡単!!

『火事だーーーーーーーー!!!』です!!!

それでは助けに来てくれないでしょうーー!(笑)

と思うかもしれませんがこれが一番です!!

 

え!?どこどこ??

と野次馬の方が出てきてくださいます。

人が出てきてくれるだけで、痴漢も焦ってしまい結構逃げたりします。

もしも危険を感じることがあったら是非お試しください!!

 

ちなみに・・・今やお子様も持っている『防犯ブザー』

これがあるから大丈夫!なんて思っていませんか?

特に夜間に『ビーーーーーーー!!!』なんてなってもすぐに

出てきてくださる方はなかなかいません。

理由は、助けてー!同じく何が起きているかわからず危険だからです・・・。

ただ、犯罪者の方がびっくりして逃げるメリットはあるので

決して持ってて意味ないというわけではありません!

持っていて危険を感じたら使用するのもいいでしょう。

 

しかし、何もない際に、誰かに助けを求める際は

『火事だーーーーー!!』です!

ぜひ覚えておいてください。

その他、何かお困りごとがございましたら

お気軽にお問い合わせください

☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆
安全と安心の ALSOK東心株式会社

盗聴盗撮が気になったらお気軽にお問い合わせください

年中無休 24時間365日
電話:042-370-1760
〒183-0055
東京都府中市府中町1-14-1
朝日生命府中ビル6階
☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆ー*-☆

 

-身の守り方

執筆者:

関連記事

余った予算で社内警備を!SNS時代ならではの新しい犯行動機を紹介

こんにちは! Apple Watchのseries4が欲しい情報管理調査主任です。 独身時代は「欲しい!=買っちゃった!」みたいなノリで散財したものですが、結婚して育児が始まるとそうも言ってられません …

温泉や大衆浴場の浴室内における盗撮リスク

こんにちは!情報管理調査主任です。   いよいよ3月となりました。 新年度へ向けて、皆様お忙しい毎日をお過ごしのことと思います。 この時期は年末年始と同じく、人の忙しさにつけこんで盗聴・盗撮 …

SNSが脅かす2つの恐怖

ハッピー、メリークリスマス。 イブはいかがお過ごしになりましたか? 情報管理調査主任です。 年末年始はお仕事も休みを取る方が多いのでしょうね。 もちろん年末年始こそ大忙しになる職種の方もいらっしゃいま …

【盗撮】 逆さ撮りとは!?

皆様こんにちは。 ALSOK東心 情報管理調査主任です。   いよいよ夏も終わりに近いづいてきましたね。 日中は気温が高くても朝晩はだいぶ涼しくなってきたので やっと、夏バテや寝不足が解消し …

盗聴器・盗撮器の見つけ方

皆さまこんにちは! ALSOK東心 情報管理調査主任です。   先週、不安を感じている方はALSOK東心まで!!とお伝えしたかと思いますが・・・ いったいどんなことが不安なのか漠然としすぎて …

ページ先頭へ